VISIS Healthy Skin本当の潤いを感じる

商品説明

Two effect

わずか4種類で作り上げる、ナノカプセルのみの化粧水!敏感肌、普通肌の方をモニターで計測し、90%以上支持を得た敏感肌用化粧水・保湿保水、クレンジング3つの使い方がある、奇跡のCleansingLotion!

ナノが見せる、不思議な作用!

【商品の詳細】

●詰め替え容器専用【ボトル別売】

●肌状態で、ケアが変えられる。

クレンジング:コットンふき取り専用

●オイルを混ぜると、オイルクレンジング!

●そのまま化粧水として、ご使用できます。

※ボトルは、No,1の空ボトル、又は別売りボトルをご使用ください。別売りボトルは、No,1と同じでファインスプレーで細かく粒子が出ます。

常識を覆す、ナノカプセル技術!

業界初:クレンジングしながら保水ができる

●極小のナノ洗浄成分リン脂質

●水、グリセリン、1‐2ヘキサンジール、水添レシチン

●4種類で、クレンジング・保湿・保水の効果を持つ

●石油系合成界面活性剤不使用、安定剤不使用

94%が納得したクレンジング・保水・保湿

●VISISブランドは、すべてお客様が決める商品

●4年のモニターテストが、生み出す商品力

●モニターするから信じられ、お客様の意見を聞く

●支持が無ければ商品化しない、徹底された商品主義

細胞間脂質が見せる潤い!

細胞間脂質でナノカプセル!

細胞間脂質を基本としたナノカプセル、原材料を水、グリセリン、水添レシチン、防腐剤のみと、技術の高さを物語るナノカプセルのみの化粧水!ラメラの成分でもある細胞間脂質【リン脂質】が、肌ラメラを補い健やかな肌へ導く。

※大豆由来のレシチンを使用しています。大豆アレルギーの方は、角質の状態で変わりますので、無理に使用しないでください。

ナノカプセルの違い!

No,1:20nm~440nm No,2:20nm~130nm

粒度分布計による、大きさの割合!ラメラを補う効果は、小さいサイズが有効だがNo,1はラメラに入り誘導体を放出する!使い方が違う、ナノカプセルのサイズ!

角質浸透レベル

角質に成分が入るのは限られています。No,2を併用する場合は、洗顔後No,1を先に使用し、No,2で蓋をする。先にNo,2を使うと、No,1の角質浸透が落ちますので、栄養を先に角質に与えてください。すると、No,1が角質に栄養を与え整え、No,2の細かなレシチンで守る。VISISの最高のスキンケア!

①角質浸透するから、使用感はない。

②栄養と、脂質で角質のバランスを取る。

③バリア機能が正常だと、健やかになる。

VISISは、原理を追求する!

オイル数滴で、変わる肌柔軟性!

※無添加を実現するため、安定させる材料は使っておりません。容器に移し替える前に、良く振ってから、移し替えてください。容器に移し替えても、数日すると沈殿や分離が多少あると思いますが、ナノカプセルで包んでいるので、使用上の問題はありません。使用前は振ってからご使用ください。

皮脂と似ているオリーブスクワランを数滴、配合するだけで皮脂の足りない肌を補い、肌自体の柔軟性が上がる。オイリー肌の方はそのまま使用し、乾燥肌の方はスクワランを足す事により、季節や肌質に合わせたケアができます。

※オリーブスクワランは、安価な物で構いません。臭いが有るか無いかでグレードが変わるので、匂いの気にならない方は、10ml/500円ぐらいで、アマゾンで購入できます。入れすぎると分離しますので、よく振ってからご使用ください。

自分で確かめる!テスト

2023/12/29撮影

無駄な成分は、いらなかった!

左手の左側:46年間何もしていない。
左手の右側:約1ヶ月No,2使用

右手:5年以上No,1,1ヶ月同時使用No,2

テスト時:洗剤で手を洗った素肌

このテストで驚いたのは、わずかレシチンだけで保水ができた事です。No,1より整える事は劣りますが、保護と言う点では保湿より有効性が見えます。

※25歳未満の方で健康な肌を持ち、潤いが必要のない方は、保水を必要とせず感じにくい傾向にあります。まずは、肌診断をして自分の肌を理解してください。

No,1とNo,2違いは❓

※このテストは、ビフォーアフターではなく、使用方法を工夫し同じ環境で差を見るテストです。これが本当の、肌の変化です。

①左手左側:46年間素肌のまま

②左手右側:約3ヶ月前からNo,2使用

③右手No,1、8年使用約3ヶ月No,2W使い】

 

症状

①ちりめんジワ(乾燥)

②キメの整い(保湿)

③厚く健康な角質(保水)

違いを分かる前に、この動画の凄さは理解できたかな?老化現象が見えるのに!考えてみて。46年間何もしていない素肌は老化している。けど、右手は?老化が起きると角質も乾燥し、ちりめんジワが増える。更にテカリも増え、角質が薄くなる。対して右手は、角質が厚くキメが整い、少し盛り上がっている。肌色も良く、潤いがありマットで透明感がある。自分の良い肌の肌質に、似ているこれが、スキンケアの原点です。

ナノレベルの角質ケア!

バリア機能が正常になると!

バリア機能が正常になると、皮脂コントロールも潤いコントロールも、肌が対応します。本来は、自分の肌で一番いい所「服に隠れた皮膚」を見れば、保湿のような肌質にはなっていません。求めるのは、マットでテカリの無い健やかな素肌です。

ナノが、クレンジング効果を与えた

ナノが見せるクレンジング!

レシチンは天然の界面活性剤、最小クラスの洗浄剤!脂質だから洗い落とせないが、コットンで拭き取ると、その小ささにより隅々まで保護をしながら、汚れに吸着し浮かせる弱クレンジング効果!

化粧品の殆どは、油性なためオイルで馴染む。界面活性剤の役割は、オイルや汚れを吸着し洗い上りを良くするために使用される。手間を掛ければ、VISSIでダメージの無いクレンジングが行える!保水しながら、クレンジングする奇跡のCleansing!

※この動画の商品は、オイルを配合していません。

※基本が保湿なので、洗浄を上がるにはオイルが必要です。

※後洗顔は、化粧や落ち具合で変わります。

使い方は、その人で変わる!

軽い化粧のクレンジング法

パウダーなど軽い化粧の方は、そのままNo,2コットンに染み込ませ、軽く叩きながら馴染ませコットンで拭き取るクレンジング方法です。通常のクレンジングのような、ダメージがある物では無いので、落ちにくいですがゆっくり馴染ませると、ナノレシチンが隅々まで汚れを浮かしキレイに落ちます。

※洗浄方法は脂質クレンジングなので、コットンふき取り専用となっています。

※オイルは何でも可能ですが、馴染ます力が強いのは、ベビーオイルです。

アイメイクや濃い化粧①

どうしても、ウォータープルーフマスカラなどは落ちにくいため、先にベビーオイルで拭き取るり、その後No,2を使用する事で、残りのメイクや余分な角質・ベビーオイルを落とし、ダメージの無いクレンジングが可能となります。

アイメイクや濃い化粧

※オイルを配合すると、どうしても分離します。使用上には問題が無いので、良く振ってからご使用ください。

この洗顔方法は、オイル感が残ってもいい人向けに手間を無くす方法です。最後にNo,2を使用すれば解決しますが、ベビーオイルを配合する事で、洗浄力は上がりウォータープルーフマスカラも落ちるようになります。

※オイルの配合は肌質の状態により、自分で変える事ができます。入れれば入れる程、洗浄力は上がりますが、オイル感が出てきますので調整してください。

①洗浄成分より小さい洗浄剤

②ナノレシチンが保護と汚れを浮かす

③角質に入れば、ラメラを補う

コットンの手間や使い方が色々あるので、最初は使用方法に戸惑いますが、オリーブスクワランを数滴配合し使用すると、その使用感に驚くと思います。スキンケアの配合技術を実感できる、スキンケアを理解するスキンケア。

自分で調整できる、スキンケア!